2018年05月一覧

ドローン検定 第18回 2018年7月22日開催

ドローン検定 第18回 2018年7月22日開催 応援クリックお願いします♪ にほんブログ村 こんばんは。 昨日は第17回ドローン検定の試験日でした。 受験された皆様はお疲れ様でした。 良い結果を祈念いたします。 ただ、合格が重要ではなく、きちんと知識を付けることが重要ですよね。 私もドローン仲間から合格したと思う!ギリギリボーダーラインです!と言った連絡をいただきました。 私が作成した「模擬試験」が参考になったと言う声もいただき嬉しい限りです。 私のサイトを見られた方が、少しでもドローンに興味を持っていただき、また危険性を理解いただき、ドローン検定を受験いただけたのであれば、嬉しい限りです。

明日はドローン検定試験日(第17回)

明日は明日はドローン検定試験日(第17回)です。 参考になれば良いと思います。 皆さん、ギリギリまで、是非勉強していただいて、新たなツールを間違いなく使用していただければと思います。 試験勉強の参考になればと思います。 ドローン検定は現時点では、漢字検定のように趣味のような資格です。 でも、航空法、電波法などの非常に考える良いきっかけにはなります。 先日も仙台にてヨドバシカメラへ行きましたが、ドローン特売がされていました。 でも使う人のことまで考えているのでしょうか? 他人を傷つける可能性があるドローン、でも、未来のあるドローン。 是非、正しい使い方をしていただき、ドローンの可能性を潰さないように個々人が気をつけるように

ドローン検定 試験勉強

こんばんは。 皆さんご存知でしょうか!? 明日は第17回ドローン検定の試験日です♪ まずは、応援クリックお願いします♪ にほんブログ村 ドローン検定 模擬試験 ( 過去問題 ) を作成いたしましたので宜しければ、試験勉強の参考にしていただければと思います。 ブックマークをしていただければ幸いです。 登録URL:https://norikiart.club/2018/01/21/post-214/ 私も以前はドローンのことを全く知りませんでしたが、たまたま知人にドローンの普及を真剣に考えられている方がいらっしゃいました。 正直、怪しさ全開で、この人を信じている人は多くはなかったと思います。

ソフトバンク ドローンで遭難者捜し 無線中継活用 大樹町で実験

ソフトバンク ドローンで遭難者捜し 無線中継活用 大樹町で実験 ソフトバンクは、ドローンを使った無線中継システムを山岳地帯の遭難者救助に活用する実証実験を、北海道大樹町で始めた。ドローンは半径10キロメートルの範囲で、遭難者の携帯電話の全地球測位システム(GPS)機能から位置を特定。ソフトバンク以外の通信事業者の端末でも捜索できるように改良した。  ドローンには無線中継局を搭載して、携帯電話の電波の届く範囲を広げた。雪に埋まった遭難者を想定して、大樹町の多目的航空公園に設置した雪山に端末を埋め込んで実験した。山岳遭難では救助隊が山を捜し回ることが多いが、ドローンで場所を絞り込めれば遭難者を探す時間が大幅に短縮される。