棚田ドローン動画でVR空中散歩

棚田ドローン動画でVR空中散歩

こんにちは。

ドローンの活用方法は日々新しい方法が出現しています。

日本の棚田百選に選ばれた「稲倉の棚田」(長野県上田市)の保全活動をするNPO法人まちもりは、ドローンが4Kカメラで撮影した映像を仮想現実(VR)ゴーグルで鑑賞して疑似的な空中散歩を楽しむ「イーグルフライトアドベンチャー」を始めたそうです。

美しい棚田や、上田市街を見下ろす迫力を体感できるのが特徴です。

ドローンはまちもりの担当者が操作しておすすめのコースを飛ぶことができますが、体験する人は飛んでもらいたい方向について指示もできるそうです。

ゴーグルをした人の首の動きにあわせてカメラが上下左右に動き、好きな方向の映像を見られるのも特徴です。

好きなタイミングで写真や動画を撮れ、空中から自分たちを見下ろした写真を撮れるのも特徴のようです。

まちもりが棚田の振興策の一環として打ちだし、飛行時間は20分で、体験料は1人3000円です。

2人同時なら5000円で体験できるそうで、基本的には土日・祝日の営業だが、予約をすれば平日も楽しめるようになっています。

ドローンのVR画像で棚田が見れるのは良いですね!

家で、いろいろな世界の景色が見れるようになる日も近いかもしれませんね!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする